« イランの朝食 | トップページ | カナリア諸島の絶品ソース 「モホ」 »

2012.05.09

Sense of "Quiet" クワイエットな音楽、ラウドな音楽。

ここ数日間、素晴らしすぎる音楽との出会いが続いていて、刺激的。

18時頃友達からメールがあって、アルゼンチンのアーティスト、カルロス・アギーレたちが出演する公開ネット配信テレビの収録があるという。彼らの通訳をしている友達の雄姿を見たいし、何よりもここ最近注目度が高まっている、南米のオシャレな音楽を生で聴いてみたいというのもあり、一時間前に無理矢理予約をしてもらって急遽行くことに。

Sense of "Quiet"というタイトルのイベントの一環。
Quiet_lowthumb


「クワイエットな熱狂、心静
かなフェスティバル。
時代の静寂に寄り添う新しい作曲のかたち、新しい音楽家を紹介する3日間。」

とチラシに書かれている。

出演はブラジル、ミナス出身の夫婦デュオ、ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート、アルゼンチンのネオ・フォルクローレ・アーティスト、カルロス・アギーレ、そして現在アルゼンチンでもっとも重要なギタリストと称される、キケ・シネシ。

「以前はにぎやかで思いっ切り音をならすような“ラウド”な音楽ばかりもてはやされたけれど、今の時代はクワイエットな音楽が必要とされている。」というようなことを番組で説明していた。
ここでいうクワイエットな音楽とは、もちろん実際の音量などのことではなく、内的・感覚的な意味でのクワイエット。

うまく表現できないけれど、私が普段聴いているサルサやキューバンジャズのような音楽は、いわゆる“ラウド”なもの。もやもやたまった感情を思いっ切り発散して気分を高揚させてクライマックスに導いていくような放出系音楽。

で、今日のアーティストたちの音楽は、外に放出するのではなく、反対に心の中に向かっていき、日頃自分でも気付かないような、心にひっそりと隠れているセンシティブな感情に触れていくようなものだった。


そんな内的な音楽だけれど、結局私は“ラウド”も“クワイエット”もどちらも好きだということに気付いた。

どちらの音楽にも共通点があるんだけれど、自分が大好きな音楽のせいなのかは分からないけれど、心のかゆいところに見事にピタっと命中して、ドキドキ・ワクワクして興奮する演奏。

とにかく今日聴いた演奏は美しすぎた。演奏が始まった途端にガラッと雰囲気が変わる。質感・空気感・周囲の色彩などが浄化されていく感じ。

印象派の絵画のように、とびきり美しく、繊細で淡い色彩感覚にあふれている音楽だった。

ヘナート・モタ&パトリシア・ロバートといえば、某レコード店で働いていた時に、当時は日本では全く無名なアーティストだったのに、自主制作盤がセンセーショナルな売れ行きを見せたのを思い出す。

ブラジル音楽ファンが来る度に視聴させて、とにかく来る人来る人に買ってもらっていた。

「DOIS EM PESSOA」というアルバム。
Renato


このアルバム以降リリースされた国内盤も記録的売れ行きを見せて、何度も来日するようになったお二人。なかなかライブを見る機会がなかったけれど、今日は行って本当によかった。

二人のヴォーカルにギター一本で、どうしてあんなに空気を変化させることができるんだろう。

この次のリリース作「プラーノス」の一曲目、「Alegre ou triste?」が今日の1曲目の演奏。私も大好きで何度も聴いていた曲だったけれど、CDで聴くのとライブとはやっぱり感動が全然違う。


本当に良い音楽を頑張って広めようとしているNRTインパートメントなどのインディーズ・レーベルの方たちのひたむきな姿勢に刺激を受けた一夜でした・・・

|

« イランの朝食 | トップページ | カナリア諸島の絶品ソース 「モホ」 »

コメント

僕も非常に気になっているコンサートだけに、
この日記に食いついてしまいました。
言葉の端々からAyakoさんの想い、伝わってきます。
必ずや素晴らしい時間になりますね。行きたい!

投稿: Makoto | 2012.05.09 02:33

Makotoさん、コメントありがとうございます。
この手の音楽って、ただ耳障りが良いというだけでカフェ・ミュージック系のBGMのようなもの・・・って思い、今までライブに行っていなかったのですが、実際に生で聴いたら感動が違いました!彼らの音世界に完全に引き込まれるような、深遠さがあって素晴らしかったです。
ソンもそうなのですが、心をどっかに持っていかれるような、そんな浮遊感のある音楽が大好きです。

投稿: yaco | 2012.05.09 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/54667364

この記事へのトラックバック一覧です: Sense of "Quiet" クワイエットな音楽、ラウドな音楽。:

« イランの朝食 | トップページ | カナリア諸島の絶品ソース 「モホ」 »