« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011.07.31

ゲバラの娘さんが秋田に来ました!!

7月30日、永遠の英雄、チェ・ゲバラのお嬢さんであるアレイダ・ゲバラさんの講演を秋田で聞くことができました!!
Ca3c0586
ニヤけ笑いの自分がちょっと・・・だけど。
嬉しいツーショット!

主催側の『キューバに学ぶ会実行委員会  生き生き秋田をたのしむ会 』の方々に大感謝。
イベント詳細はコチラ
日頃キューバ、ラテンはもとより文化的イベントに飢えている秋田市民の私たちに、とっても刺激的な企画だったんじゃないでしょうか。

定員は250名ということだったんだけど、会場はほぼ満員。キューバの写真や資料などを持参している方が多かったというのを見ても、皆の期待が伺える。

話題はキューバの社会システム、教育、医療、農業、政治etc...と幅広いキューバ事情を主体にしたもの。革命家の父親を持つアレイダさんにとって、キューバ革命の果たした意義を世界中に伝えていくというのは、生まれながらにして与えられた使命なんだろう。
祖国に対する熱い想いがダイレクトに伝わってきました。

確かにキューバが行った、全ての国民に教育・医療を無料で与えた功績は大きい。
どんな貧しい国民も学校に通っているお陰でキューバ人の文化的教養は他のラテンアメリカ諸国より高いし、教育のせいかどうかは分からないけれど、話も面白い。

確かにキューバの体制を見習う所はいろいろある。
でも最近のキューバ事情を知る人たちにとっては、キューバのことを誉めてばかりでいいのかな?という疑問点も残ってしまったと思う。

実際、私の知るキューバ人たちは近年次々に海外に移住してしまっている。
もちろんみんなキューバのことは大好きなんだけれど、仕事にならない、お金にならない、不便で暮らせない、ということで泣く泣く祖国を後にする人たちが増え続けている。

「海外で暮らすキューバ人たちを祖国に戻すようにするには、キューバをどう変えたら良いとお考えでしょうか?」って質問をしたかったんだけどね・・・ 緊張して挙手できませんでした。

そうそう、ビックリしたのは質疑応答。今まで私が参加してきたこのような講演会では、質問する人なんてほんの数人だったはずなんだけど、ご質問のある方・・・と司会の方が言いかけた途端、
数十人の人たちが一斉に挙手。
質疑応答だけで、約2時間という驚異的な長さでした。

全部で約3時間半という、出血大サービスの講演会。「キューバのこれから」はもちろん、「日本のこれから」、さらに「世界のこれから」を考えさせられる一日でした。

終了後、図々しくも
「キューバ音楽」に携わっていますと言ったら、なんとCDをくれました。
ヌエバ・カンシオン系の女性歌手、リウバ・マリア・エビアのアルバムです。
アレイダさん、父親のチェ・ゲバラと同様に、歌もとっても上手でビックリ。
講演会の締めくくりに、ホセ・マルティの詩を歌ってくれました。

こういう立場の人物が“歌う”なんて日本では考えられない。
だからキューバ人って素敵。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.07.22

訃報 中村とうようさん

中村とうようさん自殺のニュースに喪失感を覚えてます。
今、秋田の自宅を留守にして東京に来ているのでパソコンが無くて(すごく不便)携帯でしかネットが見られない。このブログも携帯で書いてるので簡単に書きますが、私がキューバ音楽のことを知り始めて学び始めた当初、とにかく為になったのが中村とうようさんの熱い思いが伝わる文章でした。他にキューバのことが書かれた物はひどく少なかったしね。

偶然では無い気がするけど、今まさに「中村とうようコレクション展」が開催中なので、東京にいる間に見に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.01

オフィス『ロイヤルバザール』開店準備中

全国各地では猛暑のようだけれど、秋田はまるで別の国のように毎日涼しいです。

一昨日は「46都道府県で30度を超えました」ってニュースが流れていたけれど、唯一30度以下だった残る1県が秋田だった模様。

梅雨空で毎日じめじめしているけれど、節電ムードで建物内も暑くて、常に暑さと格闘することを考えたら湿気くらい我慢・・・と思いたいところだけれど、新オフィスは、隣にお堀があるせいか、やけに湿気を呼ぶみたい。
こないだはカエルが窓にくっついてたしね。

なので今は除湿対策に余念がないです。
絨毯は湿気が苦手らしいので。

秋田モードで少しずつ時間をかけてお店作りをしているけれど、なんとな~くの

キューバ&ラテンなコーナーができました。

これからもっと楽しくしたいから、とりあえず、だけどね。
P7011457

P7011458


ペルシャ絨毯を仕切り代わりにしてます。(なんて贅沢な!!!)

P7011465


P7011462
店内のディスプレイはお姉ちゃんにやってもらいました。


外に出ると鬱蒼とした緑の世界・・・
P6301449

前の通りは佐竹小路といいます。
P6301454

お近くの方は来てくださいね(といっても秋田なのですが・・・)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »