« 桜!桜!桜! | トップページ | 秋田でコロンビア舞踊! »

2011.06.02

明日放送-「脅威のエコ国家・キューバ」

最高にブログの更新をさぼっちゃってますね・・・
シャキっと気持ちを引き締めてマメな更新を目指したいのですが。頑張ります。

明日、日本テレビでキューバのエコが取り上げられるそうです。

6月3日(金) 午後9:00~11:24
本当のエコを考える地球旅行 ~明日へのチカラ~
相葉雅紀が見た、感じた、これからの生き方

徹底したリサイクル精神!驚異のエコ国家・キューバ
 カリブ海にあるキューバは、世界に先駆けて「エコ」を謳った国。徹底したリサイクルを行い、さらに有機農法も世界トップレベル。実はこの“国を挙げてのエコ”は、ある危機的状況がキッカケでした。旅人・多部未華子が「エコ」への強い信念と、人々の生活に迫ります。

ということらしい。

その通りキューバはエコ大国だっていうのは間違いないんだけど、モノ不足に悩む国って否応なしにエコしないといけない。
モノに溢れている日本に住んでる私たちが普段思いもよらないような生活の知恵とか発明とかが、本当の物資不足に困るといろいろと生まれてくるんだろう。

これから日本も以前のようにはいかなくなるだろうし、「いいことしてます」的な偽善的エコじゃなくって、本気の節約とかを考えなくてはいけない時代に突入してくるんじゃないだろうか。

キューバ人ってエコ精神に満ちてるわけじゃなくって、仕方ないからやらざるを得ないわけで、私が知ってるキューバ人たちって、海外ツアーでの宿泊先では部屋の中を冷蔵庫のような設定温度でクーラーをガンガン付けてたし、ちょっと稼ぐと部屋の中を電化製品だらけでピカピカに飾りたてたりするような人たちなんだよねぇ・・・

「無駄なモノはいらない」なんていうセリフ、モノに溢れてる世の中に暮らしているからこそ言えるんだよね。

最近の日本の若者たちは欲がないっていわれてるけれど、物欲も無くなっているんだよね。ってことは、バリバリ働いてできるだけ稼ごう、という労働力も失せてるってことにつながる。

このままだと、欲に満ちた中国とかブラジルとか、海外にどんどん負けちゃうよ。
大震災と原発問題のせいでかなりの大打撃をくらっちゃったわけだし、これからはラテン系のような肉食系がもてはやされる時代に変化していくような気がする。

なんだか「エコ」から話題がそれちゃったけれど、日本がこれから節約だらけの生活になるかと思うと、何だか寂しいというのが私の本音です。

|

« 桜!桜!桜! | トップページ | 秋田でコロンビア舞踊! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/51835990

この記事へのトラックバック一覧です: 明日放送-「脅威のエコ国家・キューバ」:

« 桜!桜!桜! | トップページ | 秋田でコロンビア舞踊! »