« リッキー・マーティン新譜国内盤、間もなくリリース! | トップページ | オリエンタルな雑貨&アクセサリーのネットショップ「ロイヤルバザール」本日open! »

2011.02.11

リアル森ガール!?

友人に連れられて、山里のパーティへ。
「窯があってとにかくいろいろ美味しいモノが食べられる所。
すごっく寒くてぬかるんでるからしっかり防寒して、オシャレなんかしないで行くこと。服に全部炭の匂いが染みつくから、どうでも良い服を着て行って」

という助言により、母が昔買ってまるで着用したことのない古いダウンに長靴姿で出掛けた。

「どういう集まり?」と友人に尋ねても、「とにかくいろんな人が来る」
としか言われていないので前知識はゼロのまま、寒さにちょっと怯えつつ参加した。

家からほんの2,30分の場所だけれど、ひっそりとした山里は田舎さ満点。
民家の脇に、掘っ立て小屋(スミマセン)のようなワイルドな小屋がある。
Ca3c0424

入ると中にはでっかい手作り窯が!!!
中からはもうもうと煙が立ち込め、すすの匂いでいっぱい!
Ca3c0426

Ca3c0429
聞くと、木材を切って薪を割ることからはじめて、窯で炭を作っているということ。

外ではキジを解体している。
生々しくて超グロテスク。
Ca3c0422

出てくる料理はウサギとか、どでかいまだらのタラコ料理とか、激ウマのだだみ(鱈の白子のこと)とか、キジ鍋とか、とにかく普通じゃ見たことも食べたこともないモノばかり。

窯で作った出来立ての炭で焼く料理はどれもこれも絶品。
火の前で集まって食べるって原始的だけど、なんだかとっても落ち着きます。

生まれて初めて炭ができる過程を垣間見ることができました。
Ca3c0430

これって、まさにダニパの秋田版じゃないの!!(内輪ネタ)

参加している人たちも、イタリアと秋田の交流活動したり、炭に関するマニアなうんちくを教えてくれたり、プロのカメラマンだったり、アナウンサーだったり・・・

秋田にもダニパのようなスペースがあったんだ~。感激!!


木材とか竹だけじゃなく、果物でもなんでも炭になるって知ってましたか?

これは炭になったレモン。(ボケてよく見えないけど。本物レモンの中に炭レモンが1コ。)
Ca3c0431

暗くなって外に出たら、とびきりオシャレなロウソクかまくらが暗闇に浮かんでいました。
Ca3c0438

気がきかなくて全然手伝いもせず、ただ飲んで食べてただけで迷惑かけてしまったけど、
これからもぜひ参加したい!!

|

« リッキー・マーティン新譜国内盤、間もなくリリース! | トップページ | オリエンタルな雑貨&アクセサリーのネットショップ「ロイヤルバザール」本日open! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/50842997

この記事へのトラックバック一覧です: リアル森ガール!?:

« リッキー・マーティン新譜国内盤、間もなくリリース! | トップページ | オリエンタルな雑貨&アクセサリーのネットショップ「ロイヤルバザール」本日open! »