« 秋田中南米音楽同好会参加 | トップページ | リアル森ガール!? »

2011.02.10

リッキー・マーティン新譜国内盤、間もなくリリース!

毎日パソコンにはずうっと向かってるんだけど、何だかやけに忙しくってこのブログ、かなりサボりがち。(言い訳!?)

それにしても、こうも寒いとなかなか活動的になれない。(言い訳!?)


冬眠したい位の寒さにまいってるけど、家ではリッキー・マーティンの新譜「musica + alma + sexo」がずっとかかってます・・・
英語で言うと「music + soul + sex」というタイトル、ずっと歌詞を聞いてると、
昨年あたりにリッキーが暴露した、衝撃のカミングアウトがどうしても気になってしまう。

2曲以外は全てスペイン語、内容もかなりラテンなんだけど、歌詞の内容もラテンで熱い。恥ずかしいくらい。

ほぼ全ての曲は恋愛が関わっている歌詞なんだけど、聴きながら「誰のこと思って歌ってんのかな~」とか、女性に対して歌っているけれど、(スペイン語では女性と男性とで形容詞の語尾が変化するから、男なのか女なのかすぐ分かる)ホントにそうなのかな~とかいらないことまで想像してしまう。

先にシングルでリリースされた、ナタリア・ヒメーネス参加のヒット曲「Lo mejor de mi vida eres tu」のPVの映像が意味シンだって巷に書かれているけれど、

10曲目の「Basta ya」(もうたくさん!)の歌詞の方にこそ、彼の本当の想いがぶちまけられてる。もう自分を騙しては生きていきたくないのね。

気になる方は国内盤の歌詞カードを見てくださいね~!!

それから、レゲトンのウィシン&ヤンデルも参加してて、ラテン色バッチリでした。

国内盤の発売は3月のようです。
amazon

|

« 秋田中南米音楽同好会参加 | トップページ | リアル森ガール!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/50832490

この記事へのトラックバック一覧です: リッキー・マーティン新譜国内盤、間もなくリリース!:

« 秋田中南米音楽同好会参加 | トップページ | リアル森ガール!? »