« 新生活スタート | トップページ | 夢は叶うもの。 »

2010.10.15

キューバの猫

カミータ・レーベルを一緒に運営している写真家、高橋慎一によるキューバの取材がなんと猫雑誌に掲載!

猫生活11月号 高橋慎一「カリブの楽園―キューバ猫紀行」

Ca3c0322

Ca3c0321

「キューバと猫?あんまりピンとこない」ってキューバ好き、それから猫好きのみなさんは思うかもしれないけれど、ちょっと街を見まわしてみると案外猫がうろついているのだ。

私はどこかに旅をした時に猫を発見すると、「猫だ~!」と興奮して、何とか外国猫との文化交流を試み、カメラに収めようと必死になる程の猫好き。
はっきり言って、キューバの猫って毛はボサボサだし食料事情もあまりよろしくないためか、痩せてぎすぎすしたタイプの猫ばかりで、他の国に比べるとイマイチだったのでキューバ猫への注目度は失せていたのだが、今回の猫特集を見てみると、意外や意外、毛並みも良くて美系な猫たちがけっこういるじゃないの。
日本の猫とは全然異なる、逆三角形型の顔立ちで目が切れ長、イケメン・タイプの猫が多い。

さすが写真家の視点は違う。

雑誌の中で特に美しい!と思った猫は、カマグエイという小都市で現代美術家として活動するイリアナ・サンチェスさん家の猫たち。

彼女は4匹の猫と6匹の亀と一緒に暮らす、まさに高橋慎一の趣味とピッタリの人物だ。
イリアナさん家の猫の毛並みの良さにビックリ!

そういえば、最近のキューバでは、ペットショップなんかも見るようになったし、可愛い首輪を付けた犬を連れて散歩している人たちも増えたし、キューバも意外と先進化されてきたのかも。こうしてペットを大切に飼うことができるのも、生活に余裕がある人たちがけっこういるってことだよね。

写真は以前サンティアゴ・デ・クーバで偶然見つけたカワイイ瞬間!

Dscn0312 二人仲良く

Dscn0313 あれれ、犬だけ行っちゃった・・・!?

|

« 新生活スタート | トップページ | 夢は叶うもの。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/49748639

この記事へのトラックバック一覧です: キューバの猫:

« 新生活スタート | トップページ | 夢は叶うもの。 »