« エチオピア音楽民族誌 -ファラシャ/エチオピア正教/望郷歌 を読んで | トップページ | シルバーなのに黒いフルート!? »

2010.04.18

ヨーグルトには塩を入れる?砂糖を入れる?

イランの食事には欠かせないヨーグルト。
私たちには意外だけど、イラン料理では、ヨーグルトには砂糖じゃなくて塩を入れる。
つまり、ヨーグルトはデザートというより、食事用なのだ。

日本人の家庭ではなかなか減らないプレーンヨーグルトの1パック分の量が、イランではあっという間に無くなってしまう。
イランに行くととにかくヨーグルト尽くし、ヨーグルト祭りだ。

しょっぱいヨーグルト料理、最初は私も恐る恐る食べたけど、けっこうイケるので試してみてください。

では、手始めにイランの家庭ではお馴染みの「マスト・ヒアール」を紹介します。マストとはヨーグルト、ヒアールとはキュウリのことです。

【材料】

プレーンヨーグルト 450g
キュウリ 2本
ニンニク 1片
ミント 大さじ1
塩 少々
クルミ(あれば) 少々

1.キュウリを5mm角位に刻む。
2.ニンニクをおろす。
3.クルミを叩いて細かくする。
3.ヨーグルトに、キュウリ、ニンニク、ミント、塩、クルミを混ぜる。

できあがり~。

Ca3c0166
イランらしさを高めるために、ちょっと張り切ってペルシア絨毯(産地:クム)を敷いてみました。

しょっぱいヨーグルト+キュウリ+ニンニク、さらにミント???と驚きの組み合わせだけど、一度はまったらけっこうクセになる味。

これに似た料理でイラン人の昼食によく登場するのが
アブ・ド・ヒアールというスープ。

上記の材料に刻んだタマネギとレーズン、そして水と細かくちぎったナンを入れて食べるそうです。

|

« エチオピア音楽民族誌 -ファラシャ/エチオピア正教/望郷歌 を読んで | トップページ | シルバーなのに黒いフルート!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/48123086

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーグルトには塩を入れる?砂糖を入れる?:

« エチオピア音楽民族誌 -ファラシャ/エチオピア正教/望郷歌 を読んで | トップページ | シルバーなのに黒いフルート!? »