« アッバス・キアロスタミ3本連続! | トップページ | リトル・イラン・イン・トーキョー vol.2 ~雑司ヶ谷のダルビッシュ »

2010.04.09

ダァッ・ディッ・ヤン・キーーーー!!新譜リリース

キング・オブ・レゲトンことダディー・ヤンキー、今月末久しぶりに新譜をリリース。
51mhltzjl__sl500_aa300_
Daddy Yankee/Mundial
27th April On Sale!

なんだけど国内盤も出る予定みたいなので、日本人の私たちは国内盤を。

友だちから教えてもらったワールドカップを意識してるらしい「Grito Mundial」


日本ではレゲトン人気はどこへやら・・・という感じなんだけど、やっぱりイイよね、ダディー・ヤンキー。
かつて日本でブームだった頃、ダディーを呼ぼう!とか考えてた所もあったみたいなんだけど、ギャラが高すぎたせいか、夢に終わってしまった・・・

やっぱり日本とラテンは遠い。本国やラテン諸国では超ド級のビッグスターでも日本では大した知名度にもならないもんね。

そんな状況の中、フアン・ルイス・ゲーラとか、古くはグルーポ・ニーチェとか、さらに古くはプロジェクト・ウノとか、来日したビッグ・アーティストたちを日本で観られた人たちは幸運だった。

今や出稼ぎラティーノたちも続々と帰国していっちゃってるから、ますます彼らのようなビッグな面々が来日する可能性は低くなってるのかと思うとすごく寂しい。

今年はどんな来日ライブがあるんだろう?期待したい。

|

« アッバス・キアロスタミ3本連続! | トップページ | リトル・イラン・イン・トーキョー vol.2 ~雑司ヶ谷のダルビッシュ »

コメント

そうですねえ。<焼きいもの歌>で知られた
ロス・コンパドレスが長期公演したという
70年代やワールド音楽ブームの折などは
娘さんバンドのソン・ダマスまで来日した
80~90年代が思い出されます。もっとも
その頃私の方はまだ由緒正しくないロック・
ブルース好きだったため、京都で公演の
ブルース・スプリングスティーン等を
楽しんでいた時代でしたが。70年代に
バンバンやシエラ・マエストラのカセットを
どこの音楽とも知れず聴いていたのが、
10年前のピースボートの地球一周の船旅で
ハバナに寄港して、エイャの気合のまとめ買い
中古・海賊250枚を手にしてから、どっぷり
ハマってしまった次第です。運のツキかも。

投稿: ボン 大塚 | 2010.04.10 10:30

>ボン大塚さま

そうですね。日本で実現した最大のコンサートの一つは92年に開催された「ノーチェ・トロピカル」がありますが、私は悲しいことにまだ上京していなかったので観られませんでしたが、ありえない程豪華な面々が来日していましたよね。
今や、世界のどこに行っても観られない大物ばかり(だってすでに他界された人が多いから)。

250枚の大量買いとは凄いですね。でもイイもの買いましたね!

投稿: yaco | 2010.04.12 15:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/48038339

この記事へのトラックバック一覧です: ダァッ・ディッ・ヤン・キーーーー!!新譜リリース:

« アッバス・キアロスタミ3本連続! | トップページ | リトル・イラン・イン・トーキョー vol.2 ~雑司ヶ谷のダルビッシュ »