« お花見でフラフラ | トップページ | ダァッ・ディッ・ヤン・キーーーー!!新譜リリース »

2010.04.09

アッバス・キアロスタミ3本連続!

いやいや、映画観た後すぐに感想書きたかったんだけど、つい遅くなってしまった・・・
印象が強く残っている直後の方がスラスラ書けたのに。

イランの天才映画監督、キアロスタミ。
以前、彼の作品である『オリーブの林を抜けて』を観たんだけれど、何が言いたいのか理解できず、静かすぎる映像のせいで途中で居眠りもしてしまって、結局その後はキアロスタミは難解なイメージがあったので遠のいてしまった。

・・・なんだけど、先日、○SUTAYAにひとっ走りして、いきなり3本もまとめて借りてしまった。
10
1.『友だちのうちはどこ?』
2.『クローズ・アップ』
3.『ホームワーク』

いやあ、良かった!みんなが天才呼ばわりする理由がようやく分かったかも。
観終わった後はショッキングでなかなか眠りにつけなかったくらい。


そもそもキアロスタミの映画を突然観ようと思った理由は、最近読んだ『イラン人は神の国イランをどう考えているか』という書籍に触発されてしまったせい。
この本、イラン人の両親の元、パリで生まれコロンビア大学の修士号を持つインテリ女性ジャーナリストが、国内外で活躍するイランの著名人たちに寄稿・あるいはインタビュー形式にて彼らの生の声を集めたもの。現在のイランの現状、そして“イラン人とは何か?”ということが伝わってくる内容だった。

まあ、編者も含め、この本に登場してくる著名人たちはエリートばかり、そして海外で暮らす人が多いので下層地域に暮らす庶民とは考え方も異なるから当然なのだと思うけれど、日頃私たちに届くイランのニュース、イラン人のイメージとは全く違った印象を受けた。
みんな考え方がとっても進んでる。しかも分析が落ち着いてる。
前衛芸術、女性の社会進出、宗教観、映画や音楽等の文化・・・日本に届く情報って、アメリカ経由なんだよね、結局。編者本人がアメリカで“アラブ人”呼ばわりされてムっと来たっていうエピソードにも納得。アラブじゃなくってペルシアだよって。


この本の中で、キアロスタミのインタビューも掲載されていたので、何だかどうしても彼の映画を観たくなったのだ。

『友だちの~』は、イラン北部の素朴な村に暮らす少年の物語。
ソホラーブ・セペフリーの「住所」という詩にインスピレーションを受けた映画らしい。この詩、偶然家にあったので読んでもらったんだけど、何だかちんぷんかんぷん・・・詩って奥が深い・・・

映画の内容を書くのが面倒なので、amazonを参照してください。

田舎の空気感が素晴らしいのはもちろんのこと、子供の微妙な心理が言葉ではなく表情や映像から見事に伝わってくる感じがスゴイ。観ているうちに大人の理不尽さにイライラして主人公の子供の気分になってしまう自分がいた。

続いて観た『クローズ・アップ』。Up
この作品が一番衝撃的だった。著名なイランの映画監督モフセン・マフマルバフのファンが彼本人になりすまして詐欺未遂を起こすという実際の事件を実際の人物を出演させて制作したドキュメントタッチの映画。キアロスタミが警察に映画を作りたいので撮影をしたい、と申し出たところ、「こんな詐欺未遂の事件、映画になんかならないよ。もっと重罪でネタになりそうな事件があるのに」と言われるところがニクい。キアロスタミはあえてこの事件を撮りたいと思ったのだ。

実際観ていると、どんな大きな事件よりもドキドキする。しかも犯人の心情に次第に引き込まれ、同情さえしてしまう。彼の寂しい孤独感を自分と重ね合わせてしまった人は大勢いるだろう。とにかくこんな映画を作ろうと考えたキアロスタミの視点は並みの人には思いつかないだろう、と感銘を受けた。


そして夜も更けたけど連続して観た3本目『ホームワーク』。
テヘランの小学校を訪ね、子供たちにインタビューをするドキュメンタリーなんだけど、イランが抱える教育・社会問題を痛烈に浮かび上げる作品だった。質問はいたって単純、主に「宿題」をテーマに聞くだけ。「宿題は誰が教えるの?」「宿題とアニメ、どっちが好き?」「宿題やらないと親に怒られる?」というような感じなんだけど、子供たちの答えや表情から様々な問題が見えてくる。
子供たちは可愛いんだけど、何だか怖くなった。

そうそう、『友だちの~』と『クローズ・アップ』の共通点は、最後にお花がキーポイントで出てくることだった!しかも『クローズ・アップ』では、黄色い花を選んだら「黄色は良くない」と言って赤に変えたところがイイ。イランでは黄色は別れを意味してあまり良いイメージじゃないみたい。

|

« お花見でフラフラ | トップページ | ダァッ・ディッ・ヤン・キーーーー!!新譜リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/48035340

この記事へのトラックバック一覧です: アッバス・キアロスタミ3本連続!:

« お花見でフラフラ | トップページ | ダァッ・ディッ・ヤン・キーーーー!!新譜リリース »