« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | ユネスコ主催「第1回未来遺産運動記念式典」 »

2010.03.21

ロス・マルシアーノス 「チャチャチャを踊る火星人」

具合が悪いのにかまけて、しばらく放っておいた歌詞の訳をいい加減にやらないとっていうことで珍しく机に向かって仕事。

冴えない頭に「オブセシオン(恋の執念)」といったような恋愛の濃い歌はけっこう身体に響いてなかなかキツイ・・・

その上、「ボリンケンの嘆き」とか「ハローチョの嘆き」とか、暗い歌詞ばかりの歌が続いてますます暗くなってきた中、突如として気分がふっと軽くなる曲が紛れ込んでてラッキー!

エンリケ・ホリンの「ロス・マルシアーノス」だ。
コチラはオルケスタ・アメリカの演奏だけど。

日本語に訳すと「火星人」というこの曲、なんでも空飛ぶ円盤がやってきて、火星人がチャチャチャを踊りながら降りてきたそうだ。この火星人、素敵なマンボの衣装を身にまとい、目にも止まらぬ速さでチャチャチャのリズムで旋回するらしい。さらにはハイチ風太鼓のような楽器を持っているとか。

ビックリ、宇宙人!

こんな歌が大ヒットするなんて、何てお気楽な国民性!
だからキューバってステキ。

この曲のお陰でかなり気が抜けた。

連休なのに具合が悪くてなんだかツマラナイけど、ちょっと仕事がはかどっただけでも良しとしよう・・・

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | ユネスコ主催「第1回未来遺産運動記念式典」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/47868817

この記事へのトラックバック一覧です: ロス・マルシアーノス 「チャチャチャを踊る火星人」:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | ユネスコ主催「第1回未来遺産運動記念式典」 »