« ブタがいた教室 | トップページ | ハイチの音を聴く、ハイチの声を聞く。@ラミュゼdeケヤキ  »

2010.02.21

全くキューバの歌詞ときたら・・・

こないだCDをかけていたら、ダンナが

「今の私はこの曲のような気分だ・・・shock

とタダでさえ濃い顔を渋~くしかめながら一言。
最近いろんなイヤなことがあってストレスを抱えているようで、
暗い気分の様子だ。

その曲はマイナー調で疾走感のあるソン。

「どんなこと歌ってるの?シリアスな内容でしょ!?」

と聞かれたから、歌詞に耳を傾けてみた私。

El dulcerito llegó
y yo le voy a comprar
la panetela borracha
y el sabroso cusubé,
el coco acaramelado
como le gusta a usted.

お菓子屋さんが到着したよ
さあ買おう
お酒入りケーキに
美味しいクスベ(←このお菓子名、不明)
カラメルソースのかかったココナツ
あなたも大好きでしょ♪
Cake
キューバのお菓子ってかなり強烈coldsweats01
大きさといい、甘さといい、色といい・・・


歌詞の内容を教えたら、口を閉ざした彼。
あまりにも意外だったようだ。

まったくキューバの歌って・・・
ソンの歌手ってシリアスな声してる人が多いし、
こういったマイナーの曲もけっこう多いから
真面目に聞こえるんだよね。

ちなみにこの曲は最近もこのブログでベタ褒めした
セプテート・トゥルキーノの
「El dulcerito llego」です。
Amazon でちょっと視聴できます。

|

« ブタがいた教室 | トップページ | ハイチの音を聴く、ハイチの声を聞く。@ラミュゼdeケヤキ  »

コメント

はじめまして、私は兵庫県在住で、キューバ音楽
ラテンからワールドまで雑多に好きな老年です。
丁度ハイチの記事で、ブログ交流のある北中氏の
wabisabiブログにコメントを入れたとこで、
こちらの歌詞の文字やそしてイランが目に留まり
阪神大震災後の神戸の鎮魂と希望の歌である
「しあわせ運べるように」の英語歌詞や
ペルシャ語版・中国語版を紹介するサイトを
こちらへも書き込みでもと思った次第です。
「事例発表・臼井真氏」のページ
http://tellnet.jp/jp/as2006.usui.html
公的機関の作詞作曲の臼井真先生の紹介ページで
イラン・バム地震に寄せる歌詞ものってますので
一度のぞいてみられてはいかがでしょうか。

投稿: ボン 大塚 | 2010.02.23 11:44

>ボン大塚さま

「しあわせ運べるように」拝聴しました。
歌の力って素晴らしいですね。日本語から中国語~ペルシャ語と言葉を変えながらも世界中の人々の気持ちは一つなんですね。感動しました。

ところでボン大塚さん、非常にキューバにお詳しいですね。チャングイなんかにまで触れているあたり、ステキすぎますcatface

これからもよろしくお願いします。

投稿: yaco | 2010.02.23 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549421/47621211

この記事へのトラックバック一覧です: 全くキューバの歌詞ときたら・・・:

« ブタがいた教室 | トップページ | ハイチの音を聴く、ハイチの声を聞く。@ラミュゼdeケヤキ  »